日々は楽しい♪

2011.06.07(火)
新ブログに引っ越しました。
/

2011.06.06(月)
いかんともしがたく機嫌が優れない。
オレの機嫌悪スイッチは自分でも解明出来ないところもあるのだが、おおむね「わがまま」である。
理由なんぞ書いたらそれこそみんな引くわ。
モテなくなるわ。
だから書かんけどさ。

仕事のこともあるしプライベートのこともあるし。
重なるんだよねえ。
そこにきて「禁酒」はかなりまいってる。

今日はトモをはじめとして「こどちゃ」メンバーが集まって新宿でしゃぶしゃぶ会。
メンバーにはもちろん飲めない連中もいて、いやむしろ飲めないヤツの方が多かったかも。
でも、そういう席で酒入れられないのはオレに取ってはかなりの苦痛だわ。
マジに一ヶ月保つのかよ。
機嫌メーター振り切れないといいが・・・。

いい話書きたいな・・・。いい話ブログにしたいなあ~。

あ、宴会の写真もあるんだけど、やっぱ宴会は宴会なんであんまり面白くないから載せず、です。
/

2011.06.05(日) no title
大事な方が亡くなりました。
大地のお仲人をしてくれた奥様です。
夫婦でお通夜に行きました。
お仲人の旦那様が、最後のお化粧をしてあげたそのお顔を見て、妻が涙を流しました。

ありがとうございました。
どうぞ、安らかに。
/

2011.06.05(日) しもた、日付変わってもた。
ザキヤマくん来TAHITIで、日本酒飲みまくってチョー愉快に過ごした夕べ。
そのままスタジオでバタンキューした夕べ。
ああそれでウチの近しい彼女にめちゃ怒られまして、向こう1ヶ月酒禁止を通達された今宵でございます。
悲し過ぎます。

彼女いわく「そんな飲み方してたら周りの人が迷惑がっているでしょ
誰か彼女に「飲まないカントクなんてつまんねえよっ」って言ってくれませんか…。

そうゆう訳で、しばし付き合い悪くなります。
そして酒宴でちんまりつまらなそうにしている大地に励ましの言葉を。
(でもホントはメイワクだった
/

2011.06.03(金)
110603慶応病院
朝から慶応病院。
緊急に具合が悪くなったわけではなく、もう半年、一年前から行かなくちゃ行かなくちゃと思ってたので来ました。
歳をとるとね、いろいろあるのよね。
慶応病院は2年くらい前に上半身に謎の発疹が出まくった時に通った。
あの時は焦った。
何度行っても原因不明。
最後にプチ手術をしたにも関わらず不明。
不明のままタムタムが「ストレスとちゃうか?」のひと言で「ああ、そうかも」と納得してそのまま治まった。
タムタムはいわば慶応病院の医師以上ってことになるね。

慶応病院の一角にはスタバがあり、そこにちょっとした木陰がある。
ここが割とお気に入りのオレ。
珈琲3杯飲んじゃったね。

検査の内容は言えないけど、いろいろあって午後一時半くらいまで掛かってしまった。
ちょっとコンテなど行き詰まっているのもあってその辺でイライラし始めた。
それが阿佐ヶ谷に戻る頃には他の件なんだけど、ずっと押えてたことが怒りになって体中充満してしまった。
ごく個人的なことで怒ること自体まったくオレのわがままであることは確かなんだけど、むかつくことはむかつくわけである。
そんな怒ってたら仕事にならないと思い、Twitterで爆発させた。
出力するといくらかは収まる。
ちょっと後を引きそうなことではあるけど、昨日書いた本気日記に書きなぐってみたら、原因がはっきりして来た。ああ、オレってこういうことでむかつくんだなと思った。
といってそれが解決になったわけじゃないけど、少しだけ緩和・・・。
日々は楽しいっちゅーかいろいろある・・・。

さて、話は戻るけど、慶応病院まで久しぶりクロスバイク、クロチャリで行った。
途中通る四谷三丁目は30になる頃に事務所を構えていた時で、事務所を構えていながら今までで一番貧乏だった頃だ。ここを通ると、その頃がよみがえる。
一日の食費が500円以内でないとならないので、どの店にも入れなかった。
当時の店はもうないところが多いけど、ランチをやってる店なんかの看板を見ながら、あらゆる店がオレには関係のなかったあの頃を思い出すのだ。
はあ、貧乏の思い出は強烈だなあ・・・。
/

2011.06.02(木) 本気日記
ブログもTwitterも日々の記録であるけど、学生の頃から直筆で大学ノートに日記を付けている。
学生の頃のは面白い。毎日書いてた。
途中で酒飲んでべろべろになってもイメージの字で書き続ける。
大体「あの子を好きになってしまった」とか書いてる。
「好き」じゃなくて「愛してる」とか書いてる。
蒼いなあ・・・。
あとは挫折と決意ばっかし。今と同じか。

で、酔っぱらった時の文字が今のオレの通常の時の字なんだよなあ。
つまり最近は字を書きなぐりすぎるんだなオレ。

さて、本日はTAHITI STUDIOで撮影。
オレがおじゃる丸のコンテ描いてるところを撮る。
これはスタジオパークで常時上映される映像になるそうです。
そのためにごっちゃごちゃの机の上を片付けたら、その手書き日記が出て来た。

最後に書いたのが去年の正月。

こうやって年に一日しか書かなくなっても、書き続けてるわけです。
せっかくなんで今年初の日記を書いた。
最近のこと、昨日のことなんかを書きたかったんだけど、自然と3.11のことを書いていた。
ブログにも書けなかった。
Twitterでは断片的にその時のつぶやきが残ってる。
Twitterの方はリアルだ。
その時の自分の呑気さを後で少なからず攻めることを書いた。
それは本音の日記でしか書けないなあ。
そして書くことによって、なんかしら救われる自分もいる。
誰に見せるわけではなく、自分のことを確認するのが日記なんだね。

ついでに最近のことも記録的に書く。
この一ヶ月ちょいで、いろいろな別れと出会いをしてることも確認。
少しづつ変わって行く日々もあれば、急激に変わる環境もあるのです。

あ、こんな話はやっぱり一杯やりながら書きたいねえ~。
/

2011.06.01(水) 走る大地丙太郎ふたたび
110601すっとび旅人
太秦すっとび写真

いやあ、股旅姿になるとなんでこうも飛びたくなるのかねえ。
焼津の半次、どうしても入っちゃうんだよねえ。
でも、相方のシャッターチャンスがどうにも上手く行かず、13回も飛びました。これ、13ショット目。

さて、昨日のやつれ大地にびびったオレは、このところのカロリーコントロールの方針をちょっと変えた。
確かに以前も同じカロリーコントロールした時にやつれたんだっけ。
モノの本にもいろいろなコトが書いてある。
ある本を参考にすると、大地の一日の摂取カロリーは1700kcal台がいいとされていたので今回もそれでやって来た。
それがやつれの原因なので、別な本の2000kcalに上げることにした。
多分そのくらいで適度な運動をしているのがいいのだと思う。

さて、その運動なんだけど「チャンバラ☆YA」以降チャンバラからも遠ざかってる。
ホントはチャンバラの稽古が一番いいダイエットにはなるんだけど。
そんなわけで、ぼちぼちとジムに通うのである。
そして、3回前くらいから、ジムのラントレを少し本気モードに戻している。
ホノルル完走以降「走る意味が分からない」でいた大地だが、来る7月にハーフを走る予定でいるのだ。
ホノルル前にはもちろん毎日曜日に善福寺川公園を始め、旅行先でもまめに走っていたオレだったし、ジムのランマシンでも結構ハードに走っていたわけで、ちょっくらそのモードに戻すですよ。
舐めたらあかんハーフマラソン、であります。
それに、走ってるオレはカミさんに「あなた素敵よ」と言われているのだ…デレ…
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2