日々は楽しい♪

2008.12.08(月) タイトルなし
20081208104030
仲間から次々にメールが届いた。
金曜放送のおじゃる丸「サムのサムタイム」の感想を送ってくれたのだ。
こういう反響をもらったのは、久し振り。みんなのコメントを読んでいて、じんわり泣けてきた。
作って良かったと思った。
コレは少し前に貰ったチャコさん(白石冬美さん)の電話から始まった。
受話器の向こうから直接聞こえてくる、憧れの御方の可愛らしいお声。
14才の頃の大地が、「結婚したい」と、思ったほどにメロメロになったチャコさんが、この大地に話しかけてくれている。
「あ…は…あ…」と、何も言えなくて、電話して来たゆりんに戻してもらった。
ゆりんがイタズラ心で、大地がチャコさんに憧れて続けていることを知ってて電話してきたのだ。「ばかやろう!」とはゆりんに怒鳴ったけど、嬉しかった…
その時チャコさんが「おばあちゃんの役でもあったら是非」と、冗談混じりでおっしゃった。
チャコさんがおばあちゃん…考えつかなかったなあ~、それは面白いなあと思って浮かんだのが、今回のお話…
ラストのおじゃるのセリフはチャコさんも好きな「Sex and the city」の影響。
オトナの話にはなったけど、感性、情念は、コドモにも伝わるはず。
京都の片隅で、しみじみ感慨ふけていた大地丙太郎でした。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2