日々は楽しい♪

2009.11.03(火) タイトルなし
20091103121543
ほんのり艶っぽい写真?
オレですまん!
朝風呂で読書。
よくもまあこんな湯面ギリギリに読んでるものだ。
とにかく本を読む場所、読む時間は、風呂とトイレと電車移動中しかないもんね。
日がな半日、オープンエアなカフェで読書だけに専念してみたい。

今読んでるのは「忍びの者」シリーズ第3部「真田忍者群」…なんだけど、未だ133ページで真田は出て来ず、霧隠れ才蔵と三好晴海が出て来たところで、舞台は朝鮮。
秀吉のいわゆる朝鮮征伐…朝鮮侵略やな…を詳しく書いている。
考えてみると、コレまで見たり読んだりした戦国物はこの朝鮮侵略の描写がまったくないよね。
初めて、加藤清正とかがいかに酷い仕打ちを朝鮮人にしたかが書かれていて、 作者も幼い頃の英雄、加藤清正像が崩れたと書いているが、オレもコレから戦国物に出て来る加藤清正の見方が変わりそうだわ…というわけで相変わらず面白い「忍びの者」。ただし、かなり難しい。

あと平行して読んでるのが、阿佐ヶ谷図書館で借りてきた「杉並風土史」(中巻)。
もちろん「ブラタモリ」の影響。
大好きな「阿佐ヶ谷」のこと、実はあんまりわかってなかったなあと思い、歴史が知りたくなったのだ。
いや面白い。
阿佐ヶ谷駅が出来る時の話とか。阿佐ヶ谷駅はまだ良いが、高円寺駅が阿佐ヶ谷駅のおまけで出来たなんて、笑うわ。
中杉通りにけやきを植えようと提案したのは、今、パールセンターにある和菓子屋「とらや椿山」の創始者様だったんだね…とか。
元々、大地が高校の頃、チャリ通してたんだけど、今の北の中杉通りは世尊院で行き止まりになっていて、西にクランクに折れて旧中杉通りに繋がってたわけ。
昭和五十年代に新道が出来たんだけど、その時行き止まりだった場所って確かお墓だったんだよ。
さらにその裏は当時どんなだったか知りたくて。
つまり今の中杉通りの40年代以前の写真が見たいっ!
30年代、昭和初期の今の我が家の辺りの写真も見たいのだ。軍用地で馬場だったと聞いているけど。

てなわけで、好奇心高まる朝風呂でやんす。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2