日々は楽しい♪

2006.03.27(月)
 なんちゅうかこの、最近物事を考える時期でありましょうか、眠れずにあれやこれやを考察する日々が続いておりまして、なかなか寝つかれないものですから、コレはなんか発表してしまえと思いまして、夜な夜な、書き書きし始めております。

 「結局あなたは自分の事しか考えてないんじゃない」なんてコトを言われたりしますか?
 これはオレが言われたわけじゃないんだけど、極く近しい人間が、身近のものに言われているのを聞いたことがあるんですよ。
 その人らのことは別段どうでも良いんですが、そのフレーズが気になります。
 「結局あなたは自分の事しか考えてないんじゃない」
 こうオレが言われたら、「あったりめーじゃん」と、答えたいですな。
 どこに、他人のことばっかり考えてる人間がおりますか!
 そういうアータだって、自分のこと優先じゃないんですか?
 だからこそのこの発言なんじゃないですかねえ。
 ただ……、こりゃ、マイナス的な言い方ですよね。
 自分のことを優先に考えるのは当たり前だけど、そのついでに他人のことを考えましょうよ。他人の幸せが、自分の幸せでもあるんですよ。
 うわ、クサイ言い方になってるな。
 でも、聞いて。
 大地は笑ってもらいたい作品を作ります。感動してもらいたい作品を作ります。
 これ、観てくれるみんなのためだけを考えて作ってるんじゃないんです。
 観てくれた人が笑って泣いて、感動してくれることで、オレも嬉しくなるんであります。良い気持ちになるんであります。
 つまり、自分がそういう思いをしたいがために作ってるのであります。
 今はカントクだからそういう例えだけど、昔から仕事はそれを目標にしてきました。
 上司に褒められたい、あるいはぎゃふんと言わせたい(つまり感心されたい)。仕事の依頼者に「もう一度あなたと一緒に仕事がしたい」と言わせたい。
 そう言わせることで良い気持ちになるんであります。
 いい気持ちを味わいたいのであります。
 同時に人が喜んでくれるわけで、それは素晴らしい副産物なんであります。
 ね。
 だから、「結局あなたは自分の事しか考えてないんじゃない」と言われたら「そおだよお~」と、答えるのであります。
 だよね。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2