日々は楽しい♪

2010.04.16(金)
100416福壽庵
スランプ抜けたあの火曜日の夜、実は興奮して眠れなかったの。子供みたいだよね。
てか、怖いよ。
ろうそくが燃え尽きる前みたいな気もして来たよ。
でもいいや。オレは鮫になるんだ。
3年間保留にしていたある映画の企画のプロット、映像がばつーっと見えて来て、一気にやる気モードになったの。
すぐに動き出すよ!
すぐにプロデューサーに連絡しましたね。早速会って聞いてもらうんだ、大地のアイディア。
ダメでもいいんだ。動くことに意義がある。動くことが大地丙太郎なんだわ。

そして翌日の夜は、また別の企画の会議。こっちはシリーズアニメの企画。
こっしー、春日太一など、仲間が集まってTAHITI STUDIOで真剣に熱く語りまくる。夜中の3時半までやってたよ。これも絶対に実現したいのだ!
会議中に燃えて来ちゃって「もう早く見てえ~!」「早く作って大地さん」とか叫び出す始末。みんなも期待しておくれ。
とは言っても、これも営業はまだまだ先。

昨日はおかげでへろへろで、予定していた飲みもキャンセル。
早めに帰ろうと思ってたら、川久保拓司から電話。
拓司から電話があったらそりゃオレも帰ってなんかいられないよ。
結局、新宿で落ち合い、「ボルガ」で飲んだ。
拓司との差し飲みって楽しいんだよね。
で、また川久保とも「なんかやろうぜ!」ってことになったよ。いや、その「なんか」も決まってるんだけど、まだ書けない。
でも、アイディアもどんどん出てくる。
もうオレ、前向き過ぎ。
それにしても、拓司イケメン過ぎっ! それと、イケメンなのにオレと同じくらい頻尿過ぎっ!
結局飲んでたらあがって来ちゃって、早めに帰るどころじゃない。
原宿で飲んでた「これが『演出』なのだっ」の編集、竹内ねえさんたちと合流。
タクシーの中でオレも拓司もまた頻尿状態になって、タクシー止まった瞬間に、夜の表参道を公衆便所に向かって走るふたり。
考えてもご覧。54歳のアニメ監督と、28歳の超イケメン俳優が「漏れる~」って言いながら一緒に原宿走ってる様。笑えるわ。
ところが目指した場所に公衆便所がない!
いつなくなったんだ!
こうなったら店まで我慢だ!
迎えに来てくれた美女に「店まであと何分? 1分? 2分? 正確に教えて!」とか、もうかなり切羽詰まった状態。
で、店到着してトイレ目指したら誰か入ってるし!
もう近くの柱に蝉のように止まって待ったわ。
出て来たやつが従業員だったんでむかっと来たけどね。
なんにしても、昼間のバテなど吹き飛んで、ひっくり返って遊んでたね夕べは。

あ、写真は阿佐ヶ谷駅前の蕎麦屋「福壽庵」の蕎麦かき揚げ天丼セット。なかなかおしゃれなランチセット。
ここの店主は大地の中学のときの同級生だよ。
朝までやってるからぜひ寄ってみてくださいな。

/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2