日々は楽しい♪

2011.02.21(月)
110221初日の出
ハワイから戻ってからというもの体調崩しまくりのオイラだったが、2011年は高尾山で元気に明けた。
酔狂にも高尾山で初日の出計画を立てる。
かつて20才の頃、青木、佐伯、西川と青木のうちで飲んでその勢いで大宮八幡に初詣、さらにその勢いで西永福から京王線で高尾山口まで行き、酔った勢いで山頂まで・・・初日の出を待つがあまりの寒さで(酒が抜けたから)ブルブル震えつつ帰還し、結局、西永福の踏切で初日の出を向かえるというのを2年続けてやったのだ。
その時果たせなかった高尾山での初日の出をこの正月に迎えようと言う計画。
写真の通り、達成出来ました。

2009年、2010年となんども高尾山に登ったんだが、その最中に高尾山はミシュランで3つとか4つとか星をもらったらしく、空前の高尾山ブームになっていた。
日曜日には新宿駅並みのごった返し。
正月に初日の出を見ようなんて考えるやつも相当数いるはず。
こりゃ行ってみないとどのくらいの混雑状況かわからんぞと思って覚悟はしていたが、薬王院ですでに「頂上には1000人近くの人がいるため登っても初日の出が拝めない可能性があります」というアナウンスが流れてる。
やっぱりそこまで来とるか高尾人気は。
そこでなんとなく辺りをつけていた場所、いつもお世話になってる薬王院の脇のトイレ前。
ここ、実は日頃から結構な展望なのだ。
そして勘で言うと、こっちが東のはず。
行ってみるとアレ? 独りもいない・・・。
頂上に1000人集まってる状態で独りもいないなんて、超穴場なのかオレの勘違いなのか・・・。
持って来た方位磁石で確かめても確かに真っ正面に太陽が昇ってくるはずなのだ。
不安になったが日の出まであと二時間、じっくり待つことにした。
ちなみに折りたたみの小型椅子も持って来ていたのだ。
しかし冷える。
マイナス4℃。
足が凍える。ホッカイロ入れても利かないほどに。
アナウンスが、すでに頂上には登れない状態になっております・・・とのこと。
ほえ~やっぱりね。
そのアナウンスのせいか、もう頂上に行けない奴らが絶景の匂いをかいでオレたちのところへやって来たぜ。
いつの間にか周囲には身動き出来ないほどの人が集まって来た。
満杯状態で待つこと約50分。
ついに出たよ、初日の出。
やっぱり予想通り、ドンピシャ真っ正面からね。
思わず手を合わせた。
やっぱり願い事は「家族の健康」でした。

それにしても、今年は元旦から、酔狂・・・です。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2