日々は楽しい♪

2011.04.03(日)
3月11日に来た東北の地震。
俺は3月30日に岩手の大船渡市に行く予定だった。
釜石に2泊して。昨日1日に戻る予定だった。
用事は娘の引っ越し。
娘は昨日から大船渡市に住む予定だったのだ。
そのすべてはキャンセルされた。
でも、あの地震が少し時期がずれていたら、俺も娘も被害にあったのだと思う。
命も落としていたかもしれない。
命拾いしたのだと思う。
昨年の夏に、娘と大船渡市に行ってみた。
日々は楽しい♪にもその時のコトは書いた。
大船渡市、釜石、そして宮古湾海戦の宮古へ寄った。
岩手自体が初めての旅行だった。
途中通過した山田村。帰ってから「燃えよ剣」を読み直したら出て来た村だった。
今、毎日山田村の様子はテレビで見ている。
先日、この山田村で遺体の捜索をしている消防隊員が5年生の女の子の遺体を見つけたという報道を見た。
途端に涙が止めどもなくあふれたよ。
悔しくて。
一万一千人を越える死者の数だけど、その数字の大きさが、一の位のたったひとつの命も簡単に飲み込んでしまっている気がしてならなかった。
悔しい気持ちで一杯だ。
その5年生の女の子、きっとおじゃる丸を見たことあるはずだよなと思った。
もっと見てほしかったなあ。
たくさんの犠牲者、命の重さに差はないけど、やっぱり俺は子供の命が消えることがやるせない。
ああ、一瞬にして、今まで普通に日常を送っていた命の数々が一瞬にして消えたのか・・・。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2