日々は楽しい♪

2011.05.04(水) これがチャンバラ☆YAなのだ
110504チャンバラ☆YA
「チャンバラ☆YA」です。

人に言われてなるほどと気がつきました。
まだ「チャンバラ☆YA」がどういう物かわからない人も多いみたいですね。
うmじゅ、そりゃそうじゃ。
他に類のないステージだし、そういえばブログでもちゃんと語ってなかったか。
不覚っ!

「チャンバラ☆YA」はお芝居ではありません。
いわば「チャンバラ☆バラエティ」です。

いろいろなチャンバラの形、技を披露しながら解説して行くショーです。
なので、チャンバラを単純に楽しむことも、ちょっと通な人でも楽しめるはずなのです。
詳しいプログラムを全部紹介するのがいいのか悪いのか、ちょっと迷っているので、ざっくりと紹介すると…。
前半は、通常の刀、槍、長刀など、あるいは戦国の戦い方など、刀や時代の違いで変わる戦い方を紹介しつつ実際に殺陣を披露して行きます。
といっても堅苦しいことないよ。だって、オレと清水さんのトークが入りながらだから。
そして後半はちょっと寸劇を入れながらコント仕立てで、今度は「ご存知」物の、必殺シリーズ、座頭市、眠狂四郎、宮本武蔵、佐々木小次郎などを紹介していくのです。このダイジェスト版は、ぎゅぎゅっと面白さが詰まってるし、まあ、息抜き的に気楽に観られるのですよ。
大枠で、このふたつのコーナーに分かれます。

大地としてはチャンバラの面白さもさることながら、合間の清水先生の解説をトクにじっくり聞いてほしいのですよ。とてもためになりまくるのだ。

さて、目玉は大地の「十兵衛ちゃん」をモチーフにした「チャンバラ☆YA」風「十兵衛ちゃん」であります。
これは清水先生もかなりの目玉。十兵衛ちゃん役の小林愛ちゃんも、この出し物終わった後は放心状態になるというくらい気合いの入ったチャンバラになってます。かくいう大地も参加しますがオレも酸欠で死ぬかと思ったくらい。
冒頭は正当な、柳生新陰流の組み太刀も観られるんだよ。

つなわけで、あとふつかで本番を迎えます。
今頃みんな今日の稽古に入っている頃だ。
大地は、コンテの仕事があって行けなくてチョー残念。でもこのほとばしる気持ちを当日ステージで大発揮させますよ。

迷ってる人もこれみて迷いを捨て、今すぐ一番上のメールに申し込みをっ!

/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2