日々は楽しい♪

2017.03.19(日) 着物・浅草・鰻・ジュラ刀・荻窪暗渠
浅草に行こうと妻がゆーので浅草に行くことにした。
風呂の掃除と家の中の掃除をほぼ済ませ着物で出かける。
浅草へ行く目的はない。
強いて、鰻を食べようという目的を作る。正直、俺としては天丼の方がいい。鰻は川越がいい。
だが、従う。妻には従う。
川越唐桟の黒を久々に着たが、シワだらけであった。最近着てなかったし、保管も悪かったのだが、着替えに使える時間は5分であったから。
浅草はごった返していた。
鰻屋は昼下がりの仕込み休みがない店が条件で「やっこ」にする。


わしゃ腹減ってたので大ボリュームの桐を戴いたよ。
そうだ、近々浅草に来たかったのを思い出した。
新しいジュラ刀が欲しかったんだ。
ジュラ(実際にはアルミ)刀は俺、4、5本持っているのだが、「風まかせけやき十四」の舞台始め海外のパフォーマンスなんかで酷使したのでぼろぼろ。そろそろ新品が欲しかったんだった。
10年くらい前は9,500円くらいだったけど、14,500円になっていた。もう職人もいないんだって。

俺のジュラ刀はすべてこの仲見世通りの銀花堂で(名前は初めて知ったけど)買っている。殺陣を始めたら後輩たちにもここでジュラ刀を買ってプレゼントしたりしていた。

今回買ったのはなんと鞘が艶消しだったよ。かっこいい。
最近、殺陣稽古も行けてないけど、また集中して稽古に行きたいなあ。

そして、荻窪に移動して、ルミネの屋上じゃなくて、タウンセブンの屋上、じゃなくて、あれどこでやってるの? 
https://www.facebook.com/events/1918607741692537/?ti=icl

に行くが、場所がわからなくてちょっと遅刻、でも吉村生さんの暗渠コーナーには間に合った。
やっぱり面白い…けど、もう少しじっくり聞いてみたい…のと、ちょっとスライドの下部分が後ろの人に見えなくてみなさん立ち上がったり中腰だったりしてました。でも受けてたね。カミさんも面白がってた。ラストに暗渠とラーメンの話が面白い。
塩ラーメンをなかったことにするための歩く距離は?
さて、残念ながら急遽腹を空かせている娘のために家に戻らなくはならなくなって暗渠の話の終わりで戻ってしまった。
まだ荻窪の面白そうな話が続いていたのだけど…。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2