日々は楽しい♪

2006.06.03(土)
 昨日は横浜の県民ホールに「小林旭コンサート」を見に行ったのだ。
 忙しいのと違うのかい!?と、何人かに突っ込まれましたが、さほど忙しくない時にチケットを取ったもんで……忙しいけど行っちゃった……。
 アキラは30年間ファンだけどコンサートに行ったのは初めて!
 いやあ、もう笑った笑った、アキラの登場には。カーテンにアキラのシルエット!
 かっくいい!
 2時間、アキラはひとりで語り、歌いまくる。
 特に「アキラ節メドレー」はすっごい!
 動く動く!
 69歳なのに、イナバウアー並みに動き、終わった時にハンカチで汗拭きまくる。
 そして「情」のある仕事をしたいと語り「情」のある歌を謳いまくる。
 語りと歌の間が合わないとバンドを止めてもう一度頭から歌い直す。
 すごいわあ!
 「情」のある仕事をする。
 コレがアキラが50年間スターである意味なのだ。
 アキラは今の浮き沈みの激しい芸能界を批判する。
 芸がない芸人を批判する。
 オレは聞きながら自分に置き換えて反省する。
 「情」をきちんと表現しているだろうか。
 「芸」のある仕事をしているのだろうか。
 アーティストの先輩から吸収するコトは本当に多いのだ。
 アキラ、歌も客席から一緒に歌ってそして心からの拍手を送った。
 ああ、かっこいいぜアキラよお~。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2