日々は楽しい♪

2006.08.14(月)
060814_1231~0001.jpg
 昨夜遅かったのでさすがに起きたのが11時。
 しかし、このところの日記「朝8時半に起きる」とか……小学生の絵日記か!
 代官山のスタジオに向かう。
 いつものことだけど、遅れ気味で焦って出掛けるもんだから、いろんなものを忘れる。
 今日も写真撮影付きの取材があることを出掛けた後で思い出したけど、なんか今一なTシャツを着て来てしまった。しょぼん……。
 代官山の空、このところ当たりが多いね。
060814_1315~0001.jpg
 今日の収録は節目の話数。
 ちょっとした緊張でスタジオに入る。
 まずはダビング。
 空いた時間でレイアウトチェック。
 アフレコの時間。
 ウチの生徒どもがにぎやかしく集まってきてる。
 ドラマも深くなってきて、セリフも感情や臨場感がより求められてくる。
 だけど、ウチの七美や矢野は、ほぼ一発目でОKになる。
 余計な演技指導はかえって逆効果で、むしろ上手く行かなかった部分は役者自身がまず感じるのだ。こちらはОKでも、彼女らがどうも納得しない、気持ち悪そうにしている。
 たなかかずやはこういうとき、役者の身になって、納得出来るまでやり直させる。
 七美が矢野を追いかけるシーン。
 感じが出ないのぞみに「動いてみろ」とかずやがアドバイス。
 そんなとき、率先してまず動いて見せるのが矢崎くん。
 彼はブースの中でとにかく動く。
 走る七美を矢崎がシュミレーションする。
 何度も何度も七美に成りきって矢崎が走る。ついに七美のセリフを矢崎が言い始める。
 「矢野っ!」
 って、このセリフを矢崎が言う。
 スタッフもキャストも大受け。
 ついに、このシーンのDVDボーナストラック用に矢崎七美バージョンを正式に収録。
 ホントに特典に付くかどうかはわからないけど。
 そんなことをやりながら、次は七美のぞみが実際に動いてみる。
 動いた後にその勢いで本番。
 こんなことをやりながら「僕等」の収録は進んでいる。
 コレまでの大地の作品ではほとんどなかった収録風景だなあ。
 
 収録後、大地とささきのインタビュー取材。
 終わって、みんなが近くの公園で遊んでると言うので寄ってみることに。
 近くの公園で遊んでるって……。放課後か!
 しかし、場所が分からず、残念ながらそのまま帰ることに。
 渋谷にちょっと寄って、金伝丸食う。
 渋谷に来たら金伝丸は食うよ!
 帰り、渋谷の駅に「スーパーマンリターンズ」の看板。
 観てえなあ~スーパーマン。
060814_2314~0002.jpg
 仕事場に帰ったのは12時近く。
 いやあ、さすがに疲れた。
 仕事は溜まってるけど気力が出ず、ハイボール飲みながら「あいのり」見て帰る。
 風呂入りながら「ソードキル」観る。20年前に一度観た作品だけど、小作品ながらなかなか面白い。だけど、まあ、ちょっとハンパにリアルなサムライ描写なのでだいご味に欠けるなあ。こんなネタならもっとはじけた物出来そうだけど、これはコレだから良いのかな。
 ちなみに主演は藤岡弘。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2