日々は楽しい♪

2007.11.13(火) 珈琲に映る青空
20071113130733
このところ、良く思う…
日本の…アニメにしても、マンガにしても、映画にしても、血の通いを感じない、呼吸を感じないのは何が原因なんだろうって…
土曜日に行った、杉並区主催の五大学連携(申し訳ない正式名称忘れた)会議のシンポジウムで、大地と並んで出席したCMディレクターの柳原謙一さんが「CM撮りの現場にビデオが持ち込まれ、クライアントもプロデューサーも、時にはディレクターさえも、タレントを見ないでモニターを見るようになってしまった。それが気持ち悪くて僕はリタイアした」っておっしゃっていた
誰もタレントの呼吸を気にしなくなったんだって
そういえば、娘の運動会はいつもホームビデオのモニター越しだった
応援もしないでひたすらビデオ録画に専念するオレ
そして、どこの家庭のお父さんも同じで、ついに撮影専用スペースまで出来た
多分、端から見たらそのスペースが異様に見えたんじゃないだろうか…
昔の漫画やアニメには、よく機械に使われる人間というSFネタがあった
映画「メトロポリス」やチャップリンの「モダンタイムス」もそう
その通りに自分自身が、いつの間にかなってる
こんな環境をうたがわないで生きてきたら、そりゃ血も通わなくなるんじゃないだろうか
考えてみると怖くなる
便利な世の中になったはいいが、行き過ぎた
その結果は、もちろん地球温暖化にも現れてるし、日常の生活の人間同士のコミュニケーションにも現れている
少なくても貧しく不便な世の中で育った経験を持つ自分は、まだそういう考えも持てるし気がつくけども、ネットやゲームや血の通っていない記号のようなセリフばかりのアニメやお笑い芸人のネタが普通になっている今の環境で育っている子供たちはどうなっちゃうのって考えると怖くなる
鈴木伸一先生の作品に、世の中が便利になると足がいらなくなるから足は退化してなくなる、手も一本あれば充分と、だるまのようになってしまう未来人の無様な姿を描いた過激なのがあって、笑うよりぞっとしたんだけど、あながち絵空事じゃなくなって来てるよね

少しだけ…
出来る範囲で少しだけ退化してみようと思ってる
人間として退化しないように便利部門を退化させてみようと…
まず、自家用車をやめたよね
カメラを35ミリフィルムを使うニコンFMに戻してみた
手で描く日記を再開し始めた
まったく焼け石に水のような退化かもしれないけど、自分自身が、どう進化に侵されていたかは少しずつわかったりしてくる
トクに、直筆日記はいいっ!
どれだけ漢字を使わなくなっているのかがわかる
最近、「鬱」って書けるようになった(大地が鬱なわけじゃないよ)
さらに、どうプチ退化しようかと思案中
コレ楽しいよ
プチ退化
プチ不便化
考えてみると「おじゃる丸」もプチ退化アニメなんだ

プチ退化することによって、不便をどうクリアするか、頭で考えるのが「脳トレ」になるような気がする
なんてコトを言ってる自分、かなり便利に侵されていたということだよね
ナマケモノだからなあ~

なんだか、このケータイから送るブログ自体どうなのかなって思って来たし、ましてやBBSなど、mixi大嫌い大地が、なんのために置いてあるんだろうなんてことも考えている今日この頃…
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2