日々は楽しい♪

2006.01.02(月)
 やることないから風呂ばっかり入ってる。1日3回入ってる。
 ようやくこの所の増量分(うえだ雑炊分)を戻し始めてる。
 「湯けむりスナイパー」読み終わっちゃったので風呂の友はまた「正直日記」。
 その「正直日記」部分を読み終える。
 わ、俺の写真が出てた。カラオケ屋でなんか曲選んでる。いつ撮られたんだろ?
 日記でも自分が出ているところはなんか照れ臭いね。江口寿史の呼び方も「大地さん」「大地監督」「大地丙太郎」「監督」とさまざま。一番嬉しいのは「大地丙太郎」っていう呼び捨てかな?
 で、読みつつ、一方その頃の自分の同じ日の日記読み返したりしてね。オレも「江口さん」とか書いてる。
 長濱博史と寿スタジオに、シャンパン持ってって勝手に酔っぱらったこととか、ああ、あったあったっていうか、全く覚えてないことが多い。
 日記の最後の方の、エグチンがアクションの連載やってて毎週毎週しんどい思いをしていた頃は、オレもちょっとその影にいたりしたので、書かれていない痛い思い出もよみがえったりする。人事ながらものすごく応援してたのよ。懐かしいばかりじゃないねえ。しみじみ……。
 日記は2002年で終了しているけど、その後のつきあいは日に日に濃くなっているわけで、なんか普通の読者と違う、大地丙太郎しか感じられない不思議な感覚があるわけだね。

 あ、ついでに、「イレギュラー」原作者の名前が「椿屋の源」て、当時ほんとにダッサい名前だなあ~と思っていたが、「湯けむりスナイパー」を読んでようやくそのペンネームの出所がわかりましたとさ。ダサいのは相変わらずそう思うけど。でも、こんなところに連動していたのか、K・M氏。

 あんまりにもやることがないので映画を観に行った。
 「Mr.&Mrs.スミス」
 ひとりで。
 寂しいわ。いや、気楽だわ。
 映画は普通だわ。
 この手の映画は特になんにもなくただその時間楽しめればいいんじゃ。まさにそれだけの映画だったわ。つまらないわけじゃないけどね。なんの印象もなかったわ。
 なんかもう一つほしかったなあ。見終わった後すかっと出来る何かが足りない感じがしたよ。題材は結構面白いと思うんだけどね、あれか、「スパイキッズ」か、そんなもんか。
 予告のジョディフォスターの「フライトプラン」ちゅーのが面白そうだったなあ。一応観てみるかなあ。
 あ、マフラーなくしたわ。しゅん。
/

TOP
Copyright © 2005 『大地丙太郎Web』 All Rights Reserved.
 
Powered by FC2